ホーム  >  おいしいかき氷の作り方

おいしいかき氷の作り方

かき氷.jpのかき氷機を使えば、はじめての方でも簡単においしく、見栄えも良いかき氷を作ることができます。
写真で見るかき氷の作り方:

手動かき氷機(ブロック氷用)の場合

1. 氷の用意
ステンレスバットに氷を用意します。
表面が少し融けて透明になった氷をお使いください。
表面が霜で白くなっている状態の硬い氷は、綿のようなおいしいかき氷にならないばかりでなく、かき氷機の刃の損傷の原因にもなります。必ず透明になるまで待ってからご使用ください。
表面が少し融けて透明になった氷表面が霜で白くなっている状態の硬い氷
氷の用意

2. アイスピックで氷をブロック状に分ける
アイスピックを使い、氷をかき氷機で使用できるサイズに分けます。
かき氷.jpのブロック氷は6つのブロックに分けられる切れ目が入っていて、アイスピックで簡単にかき氷機で使用するサイズに分けることができます。
1ブロックで約10杯分(Pカップの場合)のかき氷を作ることが可能です。
※詳しい計算は「利益計算ツール」をご利用ください。
アイスピックで氷をブロック状に分ける

3. 氷をかき氷機にセット
氷を台の上に載せ、押さえ台を下げて氷をしっかり挟みます。
押さえ台をしっかり下げないでハンドルを回すと氷が台の上から落ちてしまいます。
しっかり下げてからハンドルを回してください。
氷をかき氷機にセット

4. カップをセットし、ハンドルを回転
適切なサイズのカップをセットしたら、氷を削ります。
かき氷機の土台の部分を手で押さえながらハンドルを回してください。
カップをセットし、ハンドルを回転

5. シロップをかけて出来上がり
かき氷.jpではシロップを16種類も扱っておりますので、お好みに合わせてお選びいただけます。また、コンデンスミルク(練乳)やつぶあんもございますので、いちごミルクや宇治金時など、通常のメニューにアクセントを加えることも可能です。
シロップをかけて出来上がり

動画で見るかき氷の作り方:

手動かき氷機(ブロック氷用)の場合

写真で見るかき氷の作り方:

電動かき氷機(ブロック氷用)の場合

1. 氷の用意
ステンレスバットに氷を用意します。
表面が少し融けて透明になった氷をお使いください。
表面が霜で白くなっている状態の硬い氷は、綿のようなおいしいかき氷にならないばかりでなく、かき氷機の刃の損傷の原因にもなります。必ず透明になるまで待ってからご使用ください。
表面が少し融けて透明になった氷表面が霜で白くなっている状態の硬い氷
氷の用意

2. アイスピックで氷をブロック状に分ける
アイスピックを使い、氷をかき氷機で使用できるサイズに分けます。
かき氷.jpのブロック氷は6つのブロックに分けられる切れ目が入っていて、アイスピックで簡単にかき氷機で使用するサイズに分けることができます。
1ブロックで約10杯分(Pカップの場合)のかき氷を作ることが可能です。
※詳しい計算は「利益計算ツール」をご利用ください。
アイスピックで氷をブロック状に分ける

3. 氷をかき氷機にセット
氷を台の上に載せ、押さえ台を下げて氷をしっかり挟みます。
押さえ台をしっかり下げたら、カバーを閉じます。
氷をかき氷機にセット

4. カップをセットし、スイッチオン
適切なサイズのカップをセットしたら、氷を削ります。
スイッチをオンにし、適量になったらオフにします。
カップをセットし、スイッチオン

5. シロップをかけて出来上がり
かき氷.jpではシロップを16種類も扱っておりますので、お好みに合わせてお選びいただけます。また、コンデンスミルク(練乳)やつぶあんもございますので、いちごミルクや宇治金時など、通常のメニューにアクセントを加えることも可能です。
シロップをかけて出来上がり

動画で見るかき氷の作り方:

電動かき氷機(ブロック氷用)の場合

写真で見るかき氷の作り方:

電動かき氷機(キューブ氷用)の場合

1. 氷をかき氷機にセット
(ご家庭で作ったまたはコンビニやスーパーで販売されている)キューブ氷を上部のケースに適量入れ、カバーを閉じます。
※約3cm角のキューブ氷8〜10個でかき氷1杯分が目安です。
氷をかき氷機にセット

2. カップをセットし、スイッチオン
適切なサイズのカップをセットしたら、氷を削ります。
スイッチをオンにし、適量になったらオフにします。
カップをセットし、スイッチオン

3. シロップをかけて出来上がり
かき氷.jpではシロップを16種類も扱っておりますので、お好みに合わせてお選びいただけます。また、コンデンスミルク(練乳)やつぶあんもございますので、いちごミルクや宇治金時など、通常のメニューにアクセントを加えることも可能です。
シロップをかけて出来上がり

動画で見るかき氷の作り方:

電動かき氷機(キューブ氷用)の場合

氷の粗さの調整

かき氷機には刃を調整するハンドルが付いており、氷の粗さを変えることができます。

【細かく調整した場合】

食感
:シャリシャリ
盛り付けのしやすさ
:盛り付けしやすい
解けやすさ
:解けやすい
細かく調整した場合

【荒く調整した場合】

食感
:ガリガリ
盛り付けのしやすさ
:盛り付けしにくい
解けやすさ
:解けにくい
荒く調整した場合

【NGなかき氷】

冷凍庫から出したばかりでまだ透明になっていないブロック氷を削ると、粉雪状の氷となります。食感は氷というより、雪を食べている感じ。 刃の切れ味も悪くなるのでこの状態での使用はお止めください。

NGなかき氷

氷の粗さを調整するハンドルは、氷を削る台の裏にあります。
氷の粗さを調整するハンドル

商品カテゴリー一覧

かき氷機レンタル
かき氷機レンタル
手動式と電動式の両方を揃えています。家庭で作るキューブ氷で作れるカキ氷機もございます。
かき氷材料セット
材料セット
氷、シロップ、カップ&スプーンがお得なセットに。100人分単位でご購入いただけます。
シロップ・シロップ関連
シロップ・シロップ関連
こだわりのシロップが全20種類。トッピングとして使える練乳やつぶあんもございます。
カップ容器・スプーン
カップ容器・スプーン
カップサイズは全3種類。容器サイズに最適なスプーンとのセット販売です。

氷・氷関連
氷・氷関連
もう氷屋さんに駆け込まなくても大丈夫なんです。かき氷.jpは氷もお届けします。
保冷用品
保冷用品
氷の一時保存に保冷用品は必須のアイテム。冷凍庫を使えば2日以上のイベントにも対応できます。
販促用品
販促用品
混雑時や夜間はのぼりなどの販促グッズが必須。定番のシロップ用メニュー看板もあります。
テント・模擬店
テント・模擬店
かき氷屋さんのお店づくりはここで。販促用品と組み合わせて個性的なお店を作りましょう。

ソフトクリーム関連
ソフトクリーム関連
 

ショッピングインフォメーション

【かき氷機をレンタルされるお客様へ】

3泊4日を基本とする短期のイベント用途でのみご利用いただけます。海の家など、商用・業務用でのご利用はお断りさせていただきます。

ご注文方法

ホームページからご注文いただくか、お電話、FAXにてご注文ください。

■お電話の場合

こちらのページにてサービスエリア・ご連絡先をご確認ください。

■FAXの場合

FAX注文用紙(PDF)をダウンロードして、ご記入の上FAXしてください。

お支払い方法

配送時の代金引換、配送前の銀行振込でお願いしております。
現時点でクレジットカード決済には対応しておりません。

レンタル日数について

レンタル商品の基本レンタル日数は3泊4日となっております。
4泊以上の利用をご希望の場合はお問い合わせください。

送料について

<自社便配送エリア>
ご利用料金が6,300円以上は送料無料です。
6,300円未満の場合は、販売品のみのご利用時は1,000円、レンタル商品を含むご利用時は2,000円を商品代金に加えてご請求させていただきます(カゴレジで自動計算されます)。
<自社便配送エリア外(販売品のみ配送可)>
自社便配送エリア外は、一律1,000円の送料が発生します。

配送方法

<ブロック氷・台湾かき氷(ミルク氷)を除く商品の配送>
自社便配送エリアにつきましては、当社(サークランド)の自社便で配送いたします。配送の時間帯指定は行えませんので、予めご了承ください。自社便配送エリア外(販売品のみ配送可)につきましては宅急便にてお届けします。
<ブロック氷・台湾かき氷(ミルク氷)の配送>
ヤマト運輸のクール宅急便で配送いたします。
午前中/12時〜14時/14時〜16時/16時〜18時/18時〜20時/20時〜21時の区切りで配送の時間帯指定が可能です。

配送エリア

<自社便配送エリア>

配送エリアは、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、福岡県(一部地域を除く)です。詳しい配送エリアは「送料・お支払いについて」にてご確認ください。

<自社便配送エリア外(販売品のみ配送可)>

全国配送(北海道、沖縄・離島を除く)

返品・交換について

不良品又はご注文と異なる商品が届いた場合は交換させて頂きます。お客様都合による返品・交換はお断りしております。
※自社便配送エリア外でレンタル品を使用中、不良が生じた場合は交換の対象外となります。予めご了承ください。

キャンセルについて

配送の前営業日の午前10時までにご連絡いただければキャンセルが可能です。それ以降のキャンセルは、いかなる理由においてもお受けできませんので予めご了承ください。


お電話でもお見積・ご予約ができます サービスエリア・ご連絡先はこちら


商品メニュー


営業カレンダー

印の日は休業日です。